Title

彩なすグリーン

Date
2021-06-09

先日、STYLE高崎店の看板下の外構をお店の観葉植物もお願いしている

AYANASさんにお願いしました。

手つかずになっていた看板下。。

AYANASさんの力をお借りして、2週間程で完成しました。

作業中の様子。

アスファルトでゆるく仕切られていただけの場所に、楕円にコンクリート枠を

作ってメリハリを。中の砂も出ていかない様になりました。

植物と小石が入りました。まだ小さい植物ですが、これから成長していい感じに茂ってくれるのが楽しみです。

今回、外構をお願いしたAYANASのオーナーである境野隆祐さんは、グリーンのスタイリストでもあり、グリーンのオンラインストアでも販売しています。

AYANASの名前の由来は、”彩なす”という日本語で植物で空間や風景を彩なす。からきています。

そこにどんな植物があれば辺りの景色と馴染むのか、どんな風に植物が佇んでいれば建築と馴染むのか、など、植物に長年向き合ってきて、”風景を植える”ということをAYANASは大切にしています。 今回のような小さい規模の外構以外にも、お家の庭やオフィス内のグリーンなども相談に乗って下さいます。

DSC_1592

STYLE高崎店の入っての風除室。AYANASの植物が入っています。お客様の滞在時間も長い人気のスペースです。コロナ渦でグリーンの需要も高まっています。みんなグリーンの癒しの効果を求めているんですね。

卓上に置けるような小さめのグリーンも沢山あります。家事や仕事の合間の一息に、グリーンがあると和みますよね。AYANASの鉢は個性的なものが多く、植物との相性も考えて組み合わせてあります。変わった多肉植物なども揃っています。

店内にも、AYANASのグリーンが効果的にディスプレイされ、家具との調和を感じつつも存在感のある空間になっています。

グリーンは置くだけでも緑色の効果で安心感や安らぎ、リラックス効果が期待出来ます。 また、植物を育てることからも安らぎを感じ、血圧を下げてくれるといいます!自分で育てた植物が育っていく様を見るのは、とても嬉しいですよね。

そう感じたら効果が出ているということ◎

彩なすグリーンとその効果

インテリアをおしゃれにするだけではありません。緑色がもたらす心理効果は広く知られています。グリーンは癒し、健康、疲労回復やストレス軽減などの心理効果があります。ドライになった色合いも、ナチュラル感、温かさをイメージさせ、より安心感や緊張を抑える心理効果があるのです。

植物は酸素を生み出すだけでなく、空気を浄化し、様々な有害物質を吸収することが明らかになっています。竹やアイビー、ポトス、フィロデンドロンなどの観葉植物は、建物から検出される汚染物質まで吸収分解してくれるというから驚きです!! NASAの報告書によれば、化学物質の吸収効果は、サンスベリアやポトスなどが特に高かったのだそう。

これは置くしかありません!

オフィスグリーンの可能性

職場に置かれている観葉植物やグリーンの数が多いほど、労働効率がよく、ストレスを抱える人が少なくなるといわれ、心身の健康増進が期待されるといいます。

まさに【グリーンサプリメント】!!!

単なる見た目の心地よさだけではなく、職場環境に欠かせないものとなります。

パソコンで疲れた目には、植物を見て目を休ませることも大切です。作業の合間に緑を見ることによって、眼精疲労が緩和し、ストレスが改善することが確認されています。

仕事でお疲れのかたやリフレッシュしたい方など、ぜひ植物をお部屋やオフィスに取り入れてみてください。